NEWS

新着情報&スタッフブログ

NEWS

PRP療法用の機器を導入致しました

2019年3月17日

みなさんこんにちは。ONE千葉どうぶつ整形外科センターです。

 

本日はPRPについてご紹介いたします!

耳慣れない言葉だという方も多いかと思います。PRPとはPlatelet Rich Plasmaの略号で、「多血小板血漿」を意味しています。

 

血小板は血液の中に存在している成分のひとつで、かさぶたを形成して出血を止める役割があります。それだけでなく、血小板は様々な成分を作っており、その成分によって傷口の治癒が促されているのです。

 

PRP療法では血小板の持つこの治癒を促進する成分を利用して、組織の修復を早めるのが狙いです。人間でもスポーツ選手が靭帯を痛めたときや、高齢の方の膝の変形性関節炎などに対してこの治療法が普及してきています。

 

当院ではこの度、ワンちゃんでも同様の治療が選択できるように、PRPを抽出するための機械を導入致しました!

治療の流れとしては、「採血→専用の機械で血液を分離→PRPを抽出→関節内などに注射」となり、日帰りで実施可能です。

 

高齢のワンちゃんで慢性の関節炎が気になる飼い主様など、ご興味のある方は気軽にお問い合わせくださいね.

 

飼い主様へ