STAFF BLOG

新着情報&スタッフブログ

STAFF BLOG

骨折治療の考え方_前足(橈尺骨骨折)③~タイタンロック~

2019年5月26日

皆さんこんにちは。ONE千葉どうぶつ整形外科センターです。

 

今回は、骨折の治療で使われる新しいタイプのスクリューとプレートについてお話しします。

 

その名も、「タイタンロック」!

強そうですよね。

 

これまで、1.0kg未満の動物にとっては、ちょうどよいサイズのプレートやスクリューがありませんでした。

 

そんな超小型犬たちにも使えるサイズと強度を保った画期的なインプラントが「タイタンロック」です。

 

材質は高強度なチタン。

 

さらに、プレートとスクリューの固定する方法が構造的にも優れているんです。

 

ちょっと難しい話になりますが、「ロッキング」と呼ばれる構造で、

プレートとスクリュー同士が強固にかみ合うようにできています。

 

骨にとって優しく、且つスクリューの緩みも少ないつくりなんですよ。

 

当院ではこのタイタンロックでの骨折治療が可能です。

 

もちろん、当院で使用しているタイタンロック以外の通常サイズのプレートたちも、ロッキング構造ですので、その点はご安心ください!

 

 

ケガのない生活を送れるに越したことはありませんが、万が一の骨折の場合でも、まずはご相談いただければ幸いです。

 

皆さんと動物たちとの生活が明るいものになりますように!

飼い主様へ