日本獣医麻酔外科学会にて
アワードを受賞しました

犬の前十字靭帯損傷の治療で実施される脛骨高平部水平化骨切り術(TPLO法)では、術後の合併症のひとつに脛骨粗面骨折が報告されています。従来の脛骨骨切りのガイドラインでは、犬の体格の差異が考慮されておらず、また骨形態には犬種間において解剖学的相違が存在します。今回われわれは、これまでに手術を実施した症例を対象とし、犬種間における脛骨近位部の骨形態の評価を行いました。上記内容は、第94回獣医麻酔外科学会「研究報告」にて口頭発表を行い、アワードを受賞しました。

整形外科を通じて、
動物たちのために尽力します。

〒224-0044
千葉県習志野市茜浜1-5-11

東関東自動車道:谷津船橋 3分
京葉道路:花輪IC 6分
外環自動車道:高谷JCT 8分
新習志野駅(京葉線)徒歩約15分

診療時間
9:00〜12:30 ×

休診日:金曜日

※午後は手術優先で診察はお受けできないことがありますが、
緊急時にはお電話ください

※当院は予約診療制です。 必ず事前にご連絡のうえ、ご来院ください。